合鴨肉を専門に販売するネット通販「鴨鍋.com」鴨鍋,鴨しゃぶ,鴨すき,楽しみ方色々鴨鍋レシピ・鴨鍋の作り方!

鍋奉行の部屋





鍋奉行
拙者は「鴨鍋.com」の鍋奉行、
おいで安兵衛でござる。
お主、どの鍋が所望じゃ?
拙者が教えてしんぜよう!!




その一「鴨しゃぶ」
その二「団子鍋」
その三「まかない鍋」






ほほう〜「鴨しゃぶ」とな・・・
お主お目が高こうござるな!
しからば、教えてしんぜよう。



鴨しゃぶ
鍋奉行 そこの者!肉から目を離すでない。
火が通りすぎれば、せっかくの鴨ロースが台無しじゃっ! ほ〜れ、さっと色が変わった頃が食べ頃なんじゃ。油断するでないぞよ!!

ふむ、まず材料じゃな。なんと言ってもメインは鴨ロースじゃ。
濃いあずき色で身にふくらみのあるものが最高なんじゃ。
そしてぽん酢。これはセットに入っておるな。

あとは好みの野菜(白菜、長ネギ、菊菜、生しいたけ、他)と豆腐、
薬味には「もみじおろし」や「刻みねぎ」など用意しなされ。
次に作り方じゃが、まず鍋に水をはり、だし昆布を入れて沸騰させるんじゃ。
沸騰したら昆布を引き上げ、特製ミンチの団子を入れる。

ここで丁寧にアクを取るのじゃぞ!!

その後、野菜と豆腐を入れ、煮立った所で鴨肉を入れる。
いったん鴨肉を入れたら目を離すでないぞよ。
しゃぶ、しゃぶ・・・とな、色が変わったところが食べ頃なんじゃ。
あとは「旭ポンズ」に薬味を入れて食するがよかろう。






何?「団子鍋」とな・・・
う〜む、お主ただ者ではないな!
しからば、教えてしんぜよう。



団子鍋
鍋奉行 こりゃ!そこ!!くっちゃべりながら団子を丸めるでない!
唾が飛ぶじゃろがーーーっ!!
「団子鍋」は団子が命じゃ、心して丸められよ!!
それでは材料からじゃ。
なんと言ってもメインは特製ミンチを使った鴨団子じゃ。
まず特製ミンチを袋を破らずによ〜くもんでから一口大の団子にする。
このとき好みで、「ねぎ」「しょうが」など入れても良いじゃろう。
もちろんそのままでも美味いがな・・・。
愛情こめて丸めるのじゃよ。
まあ1袋で8〜10個程の団子ができるわい。

あとは好みの野菜(ごぼう、長ネギ、三つ葉、生しいたけ、他)と豆腐、 薬味には「おろしショウガ」や「刻みねぎ」など用意しなされ。
次に鍋に水を適量入れて味をみながら鍋つゆを入れる。
だいたい2袋が目安じゃが、薄いなと思ったら3袋目を足しなされ。
味を見ながらあまり濃くならんようにな・・・。

鍋が沸騰したら先に丸めておいた特製ミンチの団子を入れるのじゃ。
邪道だがスプーンを使うのも許可する。
団子を入れたら丁寧にアクを取る。
ここが味の決め手じゃ!手抜きするでないぞよ。

その後、好みの野菜、豆腐を入れ、団子が浮いてきたら食べ頃じゃ。
鍋のスープを取り、好みで薬味を加えて一緒に食するがよい。
最後にうどんを入れてると、これがまた絶品なんじゃ。
途中でうどんを入れるんじゃったら、冷凍うどんがええぞよ。
コシもあるし、鍋のスープがにごらんのじゃ!!
この団子鍋は子供達にも大人気じゃて、家族皆で楽しめるぞよ。






お主、拙者に挑戦する気じゃな?
しからば受けてたとう!
拙者に太刀打ちできるかな?
ほーーーっほっほっほっ



まかない鍋
鍋奉行 ふっふっふっ・・・
鴨ガラでダシを取るんじゃがな、これは極秘ゆえ他言ならぬぞ!!
まあ、鴨ガラが手に入らぬわな〜?所望なら殿に願い出てみられよ。
鍋は普通に楽しむのじゃ。
その後からが拙者の腕の見せ所・・・。
拙者は、うどんではなくご飯を入れて
「おじや」にするのが好きなのじゃーーーっ!
スープの味はやや薄味にのばして作るのがコツ・・・。

「せっかくの鴨鍋じゃからのう〜、最後の一滴までも味わいたいのう。
そうじゃ一度キムチを入れてみよっかなー?」

他にも残った鴨肉で「かも南蛮そば」とか「とんかつ風な鴨カツ」、
そうそう「茶碗蒸し」はかなりのお気に入りでな
「これは今までの茶碗蒸しとは別格の高級茶碗蒸しじゃあ〜」
と大絶賛なのじゃ。どうじゃ?
お主にこれを超えるものが作れるかな?

[相互リンク集1] [相互リンク集2] [相互リンク集3] [相互リンク集4]
+ 売上が上がる無料アクセス解析ツール「Web Analyst(ウェブアナリスト)」 +